スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みるく氏チート使用疑惑がどうたらこうたら

殺害予告まで出てFPS界を大いに賑わせ
csというコミュニティーのトップ層(の一部)がただのゴミ屑同然という事を
世間に知られてしまったこの事件もついに完結したそうですね。

終わってみれば
オフにまで出て来たみるく氏や最後まで細かい数字を出した教育氏に対し
証拠動画をねつ造したTiYoSuKe氏に、感覚だけで物を言うXrayN氏、自分の意見を持たず周りに流されるだけのbarusa、敵前逃亡のXenQ氏など
cs勢の対応の悪さが目立ってしまいました


チートを使った人間はFPS界から追放が定石となっている今
チートを誤認した場合、誤認した人間はどういった責任の取り方が望ましいのでしょうか?
最低限の責任の取り方は謝罪する事であり、FPS界からの追放もおかしくはないと思うが

約3カ月(?)の間みるく氏がチートと疑われていた事への精神的なダメージ
教育氏がチートの白黒判定のためのオフの開催、データ検証に使った時間、労力を考えても

XrayN氏の
当分配信を自粛する事にする。参照
ではまったくもって責任を果たした事にはならないし(本人は責任をとるというよりほとぼりが冷めるまで逃げたくてこう書いたのだろうが)
barusaに至ってはブログで謝罪をしただけである参照

ただ謝罪するにしてもブログに書いて終わりではどう考えても甘い
各々Ustreamやニコニコ生放送をしているのだから、そこで謝罪するのが普通なのでは?
(欲を言えばみるく氏、教育氏とVCを繋ぎ配信上で謝罪して欲しいところだが)
ただ吐き捨てるようにブログで謝罪する事でこの件が丸く収まるとでも思っているのだろうか

逆にYamatoN氏がブログに書いたこの対応こそが正解であり参照
黒側の人間として最後まで教育氏と共に検証に望み、白と判定されてからの対応にも本当に感心させられた
残念ながらcsではなくcfの人間だがFPS界にもこのような人格者がいる事は日本のFPS界にとって大きいと思う
今後リリースされるSF2で彼とbarusaが同じチームになる予定でもあるし、barusaをいい方向に向かわせてくれる事を切に願うばかりであり、barusaにとってXrayN氏と共にcsをやっていた事が総合的に見てマイナスになっていた事を理解させてあげて欲しいと思う。


はっきり言うとbarusa、XrayN氏、XenQ氏にはFPS界から消えて欲しいというのが個人的な意見なのだが
そこは各々が個人で決める事だしとやかく言う気はない
がTiYoSuKe氏は責任もとらずにすでに逃走してしまったのでこいつだけは二度とFPS界に戻ってこなくていいと言える


最後に

残念ながらXrayN氏やbarusa、TiYoSuKe氏、XenQ氏はcsコミュニティーの印象を悪くせざるをえない事をしました
しかし彼らもまたcsコミュニティーの一部であり彼らが全てではありません、もちろん良識者は存在します
この経験を糧に良識者達はcsコミュニティーの改善に努め、二度と彼らのような人間を輩出しない事がcsコミュニティーの負う責任であると考えます。
どうかこれからのCounteStrikeを暖かく見守ってください。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:つばき
- Profile -
CSO Name:oTSUBAKIo TBKii
Steam name:TBKii
Country:Japan
IRC:tsubaki_cs
Keyward:つばき
twitter:@tsubaki_cs

ランキング参加中ですの!
カウンターストライクオンラインランキング

Twitter
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる